ロシアで暮らすことになったハリネズミ
ノン・フィクション冒険日記です
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 寄生虫検査 | main | 変わらぬ寝顔で。 >>

シナモンは主食がコオロギ、補食がハリネズミフード
そして週に2回、ウズラのヒナを食べます
(ウズラのヒナは獣医のおススメ品)

さて、向こう行ったらどうしようかな・・・


サイトを見ていたら
ウクライナ産の乾燥コオロギを販売している業者を発見

ウクライナかぁ。。。
そうね、あっち側は畑が多いもんね。
ただ、乾燥って栄養面どうなんだろう


日本で売ってる缶詰コオロギ生タイプを与えてみたら
どうやらお口に合わないらしい。


おぬし、グ…グルメだな


いつも買ってるコオロギが美味しいみたいだし、
そこはフタホシコオロギの羽無を注文できるし、
それに冷凍してるからコオロギの足、もぎ取りやすいんだよね〜


そこで、お店に賞味期限を問い合わせたら
「冷凍だったら3か月って言うけど、ホントは6カ月くらいイケますよ」

なにっ その3か月は結構大きいぞっっ


「袋に入れて3日くらい生きてますし、海外ついてから冷凍されますか?」


・・・それ、まずくね?虫、生きたまま持って行っていいの?
スーツケースの中でピョンピョン飛び跳ねてたら、X線の検査官がビックリだし〜


とりあえず冷凍コオロギ1キロ注文。
真空パックして持っていこうと思います

1キロのコオロギ
死んでるとはいえ、ちょっとゾッとするな



にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
スーツケースの中にコオロギ!ww検査官びっくりですね。向こうのペットショップ事情はどうなっているんでしょうねー。こっちはラッキーなことに近所のペットショップにコオロギもワームも生で売ってます。コオロギまだ未挑戦ですが。。。
hoon | 2010/03/03 03:26
>hoonさん

私はロシアでペットショップっていうのを見たことなくて、駅前や市場で「ネコうまれたよ〜」って路上販売するおばあちゃんを見かけたくらいかな。
でも時代は急速に変化してるし、今はペットショップあるかも!向こう行ったら頑張って探してみます。コオロギあるといいな。
ミカたん | 2010/03/03 21:20
こんばんは!
ミカたんさんもだったとは本当にびっくりです(・∀・;)!
そういえば、同じ日にブログ村に参加したみたいですし前からなんとなく運命(?)感じていたんですが・・・^^
嬉しいです♪これからもよろしくお願いします!

コオロギ、クロエは食べないみたいです。コオロギって色々種類あるんですね!

またお聞きしたいことがあるんですが今日遊んでいたら、針が集中して生えているところがありました。
調べてみてもよく分かりませんでした(・・;)もし、ご存知でしたら教えてください!
だんご。 | 2010/03/04 00:34
>だんご。さん

そうですね、ある意味運命ですね☆
こちらこそ宜しくお願いします(・∀・)


まだ幼いうちはコオロギの羽と足が食べにくいみたいで、
もぎ取って食べやすいようにしてあげたら案外食べるかもしれないですよ。

針が集中して生えているっていうのは、そのまわりはハゲ気味ってことなのかな?
よかったら今度写真アップしてください。
ミカたん | 2010/03/04 01:32
COMMENT









Trackback URL
http://ruskishinamon.jugem.jp/trackback/24
TRACKBACK