ロシアで暮らすことになったハリネズミ
ノン・フィクション冒険日記です
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 特定外来生物指定 | main | 異変翌日 >>
異変
7月9日火曜日
いつものようにコオロギを一匹ずつ与えた後、ふやかしたキャットフードを置く。
数分後シナモンの様子を見に行くと、もう寝床に入っている。
どうやらキャットフードには口を付けてない様子。
あれ?どうしたんだろう。いつもならすぐ食べるのに…と不思議に思うが、
夜は長いしどうせ後で食べるだろうとあまり気にしなかった。

翌朝みると、ケージの中にキャットフードがばら撒かれていた。
個数を数えるとシナモンが口にしていないことが分かる。
嫌な胸騒ぎがしたが、今日の夜は食べるだろうと高を括っていた。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ruskishinamon.jugem.jp/trackback/56
TRACKBACK